げんきの回胴塾

関東にてスロプロとして活動中

日々の稼働や、皆さんがスロットで少しでもプラス収支を出せるよう、優良な情報を発信していきます。

YouTubeもやっておりますので、そちらも是非!
ブログ下にあるリンクから直接チャンネルが見れます!







設定狙いの時に早見切りする必要性

どうも、げんきです。


このブログとこの動画を併せて見ると良いです。

誰でもできる!設定狙いで月1万収支をアップさせる方法!


設定狙いの時に勘違いしている人が非常に多いのですが・・・


例えば、B1R1G357のゴーゴージャグラーがあったとします。
まぁこれは今日僕がやめた時のデータですが笑


何故、このタイミングで見切ったのか、これはまた別でご説明しますが・・・


恐らくこの状況であれば、


「まだ何もわからないから」


と打ち始める人もいるでしょうし、もし打っていたら打ち続けている人もいると思います。


しかし設定狙いの根本を考えるとこの台を打つことは大きな間違いです。


設定狙いは「朝から打ちに行って設定判別をすること」ではありません。


設定狙いは「長時間、高設定を打つことで、収支をあげること」です。


わかったつもりでいても、結構これやっちゃう人多いというか朝から打ちに来てる人たちの99%がやってると思ってます。


もっとわかりやすく具体的にご説明しましょう。


今、僕の月の平均稼働日数は23.25日でした。


で、こちらの動画

東京で期待値の高いお店ランキング!〜スロパチステーション編〜
で説明した通り、大体「熱い」と言われているお店で、高設定が使われている確率は約1/3です
 
仮に月の高設定のツモ率を30%、その機械割を113%として、これを平均で8500ゲーム回したとします。


そしてそれ以外の日を仮に2000ゲームで見切ったとしましょう。
この時の設定は基本1として機械割は96%としましょう。


その時の月全体で見た時の差枚数は
+19216.125枚
です。


等価で38万4322円、5.6枚交換で34万3145円となります。


さて、ここで設定1をその半分1000ゲームで見切るとした場合、月の収支はどうなるか。


差枚数で
+21169.125枚
等価で42万3382円、5.6枚で37万8020円


ね?かなり違うでしょ?


だからこそ見切れる時は最速で、秒速で見切る必要があるんです。


ここでもお話ししましたが

お店の癖読みよりもまず最初に確認すべきは○○○○!!!


だからこそ、リセット状況の確認ってすっっっっっごい大事なんです!


あとは店の癖読みでツモ率を上げることで収支は更にアップします。


ただまぁどう頑張っても低設定を打つ機会の方が多いわけですから


手っ取り早く収支を上げるためには「低設定を早見切りすること」が必要になるんです!


皆さんも「まだわかんないから」と低設定を打ち続けてませんか?


近々、低設定を早見切りするコツについてもお話しします!





×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。